危ぶめば道はなし

踏みだす一足が道となり、その一足が道となる。

ヤマト運輸公式、不審メールに注意喚起

2016☆ほんでNEWS No.172

ヤマト運輸を装った不審メールが出回っ
ています。





f:id:tyuoukun:20160701094215j:image
(高島礼子さんの会見あったのよ)












f:id:tyuoukun:20160701094249j:image
(妻として責任を感じています)





ヤマト運輸では、不審メールは件名が
「宅急便お届けのお知らせ」となっており
「お届け予定eメール」を装ったものです。









f:id:tyuoukun:20160701094455j:image
(時折涙を浮かべました)













f:id:tyuoukun:20160701094646j:image
(何考えてんのよ)














f:id:tyuoukun:20160701094549j:image
(期間限定だったし)












f:id:tyuoukun:20160701095441j:image
(餃子120個ってバカじゃない)





添付ファイルを開くと不正プログラムが
ダウンロードされる仕組みです。








f:id:tyuoukun:20160701094818j:image
(3000円だったしな)














f:id:tyuoukun:20160701094944j:image
(明太子もあるのよ)













f:id:tyuoukun:20160701095106j:image
(反省してるの?)






通常配信と同様に「お届け予定eメール」
と同じ「件名」や「差出人アドレス」が表
示されているそうです。










f:id:tyuoukun:20160701133740j:image
(ポンカンは余計だった)












f:id:tyuoukun:20160701133853j:image
(あ")






ここ数日間、30日着で荷物が届くといった
内容のメールが不特定多数に送信されており、ヤマト運輸も事態を把握。









f:id:tyuoukun:20160701140414j:image
(ま、富士山が山開きだったって話た)







不審メールにはZIP形式のファイルが添付
されており、通常の「お届け予定eメール」
には、添付ファイルはありません。









f:id:tyuoukun:20160701140524j:image
(ご来光に100人か)







☆ほんで、
ヤマト運輸の公式サイトでは、「絶対に添
付ファイルを開かず、削除いただきますよ
うお願いします」と注意喚起しています。










f:id:tyuoukun:20160701141534j:image
(お忙しい中ありがとうございました)












f:id:tyuoukun:20160701142351j:image
(元気があれば、なんでもできる)













f:id:tyuoukun:20160701142553j:image
(闘魂なんてクソくらえ)













f:id:tyuoukun:20160701142818j:image
(やるのか)


■つづく。