危ぶめば道はなし

踏みだす一足が道となり、その一足が道となる。

大黒摩季さん(46)活動開始

2016☆ほんでNEWS No.163

■歌手の大黒摩季さん(46)が、6年ぶりに
復活します。



f:id:tyuoukun:20160620094412j:image

大黒さんは持病の子宮腺筋症と不妊治療
のため、無期限で活動を休止していました。








f:id:tyuoukun:20160620104354j:image
(独身ですか?)











f:id:tyuoukun:20160620104453j:image
(お前が聞いてなんになる)





 
手術と投薬治療で持病を克服し、デビュー
当事の所属事務所(ビーイング社)と再契約を
交わし、本格始動となります。








f:id:tyuoukun:20160620104617j:image
(仲間でしょ)












f:id:tyuoukun:20160620104708j:image
(冗談は顔だけにせ)










f:id:tyuoukun:20160620195215j:image
(やるのか)






8月13日には故郷・北海道で行われる野外
フェス「ライジングサン・ロックフェス
ティバル in EZO」に出演。







f:id:tyuoukun:20160620105330j:image
(貝になるの?)










f:id:tyuoukun:20160620192057j:image
(ケガするぞ)









 

f:id:tyuoukun:20160620130235j:image
(おっさんはふてました)












f:id:tyuoukun:20160620130426j:image
(やましいからよ)











f:id:tyuoukun:20160620130518j:image
(吹いっさん?)





また、その2日前の11日には、高校時代に
初めてライブを行った札幌のライブハウス
でファンクラブ限定の公演を行います。







f:id:tyuoukun:20160620130644j:image
(しがぬけとる)











f:id:tyuoukun:20160620130901j:image
(しるか)





大黒さんは、「これまでの胸が張り裂けん
ばかりに蓄電したROCKエネルギーを
大放出し、思う存分大きな音と戯れて熱い
スタートを切りたいと願いながらも、
焦らずゆっくりと再び歌える喜びを噛み
しめながら一歩、着実に新たな大黒摩季
創って行きたい」とコメントしました。








f:id:tyuoukun:20160620194105j:image
(ペヤングの激辛カレー食べましたけど)













f:id:tyuoukun:20160620194455j:image
(どうだったの)







☆ほんで、
すでに新譜のレコーディングも開始して
います。









f:id:tyuoukun:20160620194530j:image
(殺す気か)












f:id:tyuoukun:20160620194601j:image
(ざまみろ)












f:id:tyuoukun:20160620194642j:image
(水くれい!)












f:id:tyuoukun:20160620194819j:image
(あ")


■つづく。