危ぶめば道はなし

踏みだす一足が道となり、その一足が道となる。

新電力大手の日本ロジテック(協)が撤退へ

2016☆ほんでNEWS No.52

■「新電力」(大手電力以外で電力を販売)
5位の「日本ロジテック協同組合」が、こ
ほど、東京電力に対し、送電線を使う
「託送契約」の廃止を申し入れていたこと
が23日分かりました。


f:id:tyuoukun:20160224091311j:image

ロジ社は電力事業から撤退するとみられ、
新電力大手では異例の事態となります。






f:id:tyuoukun:20160224092245j:image
(具合どうなの?)












f:id:tyuoukun:20160224092328j:image
(アニョハセヨー!)




東京電力によりますと、ロジ社は4月から
の契約廃止を文書で申し入れを行いました。
全国で約6千件、うち東電管内で約4千件の
電力供給の契約があるそうです。






f:id:tyuoukun:20160224093840j:image
(歩けるの?)












f:id:tyuoukun:20160224093956j:image
(ぼちぼち!)



特に千葉県や川崎市防衛省、国民生活セ
ンターなど、自治体や官公庁との契約が多
く、東電管内では、学校や庁舎など約3千
件の公的な施設に電気を供給しています。







f:id:tyuoukun:20160224100540j:image
(お薬は?)












f:id:tyuoukun:20160224100603j:image
(のんでない!)




ロジ社が電力事業をやめても、電力会社が
代わりに供給するため、電気が止まること
ありませんが、ロジ社の契約者は、契約を
切り替える必要が出てきます。このため、
自治体などが負担する電気料金が増える可
能性があるとされます。







f:id:tyuoukun:20160224100635j:image
(背中は?)












f:id:tyuoukun:20160224101053j:image
(まだまだ!)




ロジ社は2010年から、電気の卸取引所など
から電気を仕入れ、安く販売するビジネス
を展開していました。東日本大震災後、
大手電力が電気料金を値上げしたこともあ
り、急速に契約数が増加。民間の信用調査
会社によれば、2015年3月期で売り上げに
当たる収入高は550億円となります。







f:id:tyuoukun:20160224101203j:image
(栄養とらないと!)














f:id:tyuoukun:20160224101422j:image
(あるよ!)






☆ほんで、
ロジ社は、自前の発電所を持たないため、
安い電気料金に見合った電力調達が難しか
ったとみられ、調査会社では「利益が出づ
らい状況で、資金繰りが厳しかったようだ」
とみています。






f:id:tyuoukun:20160224103139j:image
(ざまみろ!)












f:id:tyuoukun:20160224104424j:image
(なんだと!)












f:id:tyuoukun:20160224104110j:image
(皆様の奥様が三段腹になりますように)



■つづく。