危ぶめば道はなし

踏みだす一足が道となり、その一足が道となる。

全国初の「民泊」申請受付、東京都大田区

2016☆ほんでNEWS No.26

マンションや個人宅の空き部屋を、外国
旅行者らを有料で泊める「民泊」を認め
る条例が29日、東京都大田区で全国で初め
て施行されました。




f:id:tyuoukun:20160129104820j:image
(ベッキーさん休業ですって!)










f:id:tyuoukun:20160129104938j:image
(ゲス乙女は忘れろ!)




事業者の申請受け付けが始まり、審査に、
約2週間を要するため、認定第1号は2月中
旬以降になる見通しだそうです。





f:id:tyuoukun:20160129105024j:image
(新年会しまっしょか!)









f:id:tyuoukun:20160129105248j:image
(バカか!もう2月ぞ)




区は申請があった物件について、居室の床
面積や施錠、寝具などに関する要件を満た
しているかや、災害時の避難情報を外国語
で提供できる体制を整えているかなどを、
審査し問題がなければ認定となります。





f:id:tyuoukun:20160129180639j:image
(2月は顔出そうかね.... オホホ)










f:id:tyuoukun:20160129180825j:image
(めいわくです!)











f:id:tyuoukun:20160129191216j:image
(あらっ)











f:id:tyuoukun:20160129180715j:image
(そっとしといて下さい!)




民泊をめぐっては、外国人旅行者の増加に
伴うホテル・旅館不足を補う役割が期待さ
れる一方、騒音やごみの問題で近隣住民と
のトラブルも懸念されています。





f:id:tyuoukun:20160129181208j:image
(まあ元気だせ!)











f:id:tyuoukun:20160129191723j:image
(そうよ!)



☆ほんで、
区は条例や規則で、民泊に乗り出す業者が
近隣住民に対し、事前に事業内容を周知す
るとともに、苦情窓口の連絡先や廃棄物の
処理方法を書面で知らせることが定められ
ています。





f:id:tyuoukun:20160129191828j:image
(俺も元気だそう!)











f:id:tyuoukun:20160129191915j:image
(限度額10万くらいなによ!)











f:id:tyuoukun:20160129192005j:image
(なんでバラすか!このヤロウ)










f:id:tyuoukun:20160129192057j:image
(みみっちい!もー)










f:id:tyuoukun:20160129192142j:image
(アガガガガ)



■つづく。