危ぶめば道はなし

踏みだす一足が道となり、その一足が道となる。

ハッピーターン6年ぶりのリニューアル

2015☆ほんでNEWS No.101

■来年に発売40周年を迎える亀田製菓
ハッピーターン」。本日9月7日、
6年りにリニューアルされました。

f:id:tyuoukun:20150907130629j:image
今回も人気の生命線「魔法の粉」とされる
ハッピーパウダー」が改良されているそ
です。粉に関する改良をする度に売り上
を伸ばしてきた実績があります。





f:id:tyuoukun:20150907133615j:image
(ご報告があります!!)






f:id:tyuoukun:20150907133747j:image
(この菓子袋の山はナンダ!)



ハッピーターンが発売されたのは1976年。
日本が第1次オイルショックで不景気に
沈むなか、買ったお客様に幸せ(ハッピー)
が戻ってくる(ターン)ようにと命名され
ました。

f:id:tyuoukun:20150907132341j:image






f:id:tyuoukun:20150907133615j:image
(100袋食べました...!)





f:id:tyuoukun:20150907134122j:image
(はい!)


人気の秘密はやはり「ハッピーパウダー
売り上げを伸ばし続けた背景にあるのは、
ハッピーパウダーの改良だそうで、2005年
にはせんべいに「パウダーポケット」を設置。生地に溝をつけて粉が落ちるのを防ぎ
ました。




f:id:tyuoukun:20150907134215j:image
(ハッピーが100ある予定です!!)





f:id:tyuoukun:20150907134340j:image
(あの単細胞!)



2007年には「でこぼこゾーン」を追加。
ポケットとは別に表面に凹凸をつけて粉を
キャッチ。2009年にはパウダーポケット
数を増加。




f:id:tyuoukun:20150907134727j:image
(質問が届きました)






f:id:tyuoukun:20150907134808j:image
(親方か?)



今回の改良ではパウダーポケットの溝をさ
らに大きく、より多くの粉をキャッチでき
るようにし、粉自体も原料の粒度を変える
ことで、甘さとしょっぱさにメリハリを出
したとされています。
f:id:tyuoukun:20150907132307j:image







f:id:tyuoukun:20150907134851j:image
(ハッピーのターンはいつですか?)






f:id:tyuoukun:20150907135312j:image
(キ・キターー!)



☆ほんで、
亀田製菓担当者の方のコメントです。
「今回のリニューアルで、ハッピーターン
のファンの方、しばらく食べていない、
という方にも『また食べてみたい!』と
いった気持ちにさせる内容に仕上げました。
おいしさの秘密であるハッピーパウダー
軸に、これからもたくさんの方々にハッピ
ーを届けられるよう努めていきます」。


f:id:tyuoukun:20150907140414j:image
(親方だいじょぶか?)






f:id:tyuoukun:20150907135412j:image
(100ターンあるはずです!って...)






f:id:tyuoukun:20150907135522j:image
(バカか!)





f:id:tyuoukun:20150907135546j:image
(アガガガガ)



■つづく。